レンディング 仮想通貨で資産運用 仮想通貨運用 運用報告

ビットレンディング資産運用報告 1ヶ月目

本記事では、アフェリエイト広告を使用しています。

記事内で紹介した商品やサービスを購入したり申し込みをされた際、売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

BitLending

こんにちは、NFTブロガーのたかです。

本記事では、ぼくのビットレンディングでのリアルな運用報告をします。

ビットレンディングとは・・・

株式会社J-CAMが運営する暗号資産のレンディングサービスのことです。

詳しい方法はこちらの記事を参考にしてください。

>>【Bitcoin(ビットコイン)買うだけじゃもったいない】 ビットレンディング開設手順

ビットレンディングの年利は高めに設定されています。

※賃貸料は変動する可能性があります。

ぼくはビットコインだけレンディングに回しています。

では、早速運用報告をしていきますね。

3月時点での評価は+10,055えんでした

1年間ビットコインの積み立てだけでプラスになっていました。

投資金額:113,350円
評価金額:123,350円(プラス10,055円)
内訳
ビットコイン評価(121,715円)
賃貸料:1,635円

評価:+10,055円
損益率:108%

ビットレンディングの画像は以下の通りです。

去年の12月から試しで始めてから3ヶ月で1,635円分のビットコインをもらっています。

今後も年利8%の状態を維持してくれるならこのまま預けておいた方が良さそうですね。

4月からは買い増ししたビットコインの分の利息ももらえるので、さらに資産が増えそうです。
楽しみですね♪

まとめ

最後にまとめです。

  • 今月の評価はプラス10,055円
  • 来月より買い増ししたビットコインの利息も入るのでさらにプラスになりそう
  • ビットコインの相場、利率の変動によってはポートフォリオを変えることを検討する

ぼくは、1ビットコインの価格は4,000万円以上は成長すると思っています。

少なくとも、あと5年は持ち続けていくかなと思っているので引き続きレンディングでビットコインの枚数を増やしておいた方がお得ですね。

もちろん、コツコツ買い増しもしていきますよ。

ビットコインのつみたて購入はコインチェックがおすすめです。

合わせてチェックコツコツ仮想通貨を積み立てしたい人におすすめ!Coincheck(コインチェック)口座開設手順

続きを見る

ビットレンディングを始めてみたい方は以下の記事で紹介しています。

合わせてチェック【仮想通貨で作る不労所得】 ビットレンディング開設手順

続きを見る

コインチェック
BitLending

-レンディング, 仮想通貨で資産運用, 仮想通貨運用, 運用報告